ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『おくりもの』高岡のうれしいクラフト展 | main | 螺鈿ワークショップ 番外編 「ふるさと祭り東京」 >>
2017.11.25 Saturday

お客様参加でオリジナル記念品!

「自分たちで作った世界にひとつのモノを贈りたい!」

というご要望から、高岡の青年団体の卒会記念品を製作しました。

 

何度も打ち合わせをし、2.5寸の大きめの枡(ます)に先輩たちに贈る言葉を入れることに。
10名が仕事が終わった後に集まり、仲間同士でワイワイ盛り上がってます。
先生は伝統工芸士の折橋治樹さん。

薄いアワビ貝を文字の形に抜くところから、膠(にかわ)という接着剤で貼り付けるところまでを体験してもらいました。
細かい作業ではみんな無言で、真剣に作業をしています。
思った以上に綺麗に文字が切れてます。
 
仕上がりに性格が出てますね(笑)


この後、螺鈿職人が余分な膠を綺麗に落とし、塗師が塗りを施して完成いたします。
 
漆器くにもとでは、このような、モノづくりの産地ならではの商品製作リクエストにも対応しています!
ご興味のある方はぜひお問い合せくださいね。

 
毎月第1日曜日に『螺鈿ワークショップ』も開催しています。
詳しくはFacebookページで!
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album